まるなか(有限会社丸中商店)は、東京都東村山市のイーストビレッジにある明治初期創業の老舗の米屋です。厳選された高品質米をお取扱いしています。

まるなか - 明治初期創業の老舗の米屋 | 厳選・高品質米のみ取扱 東村山市内配達無料にて承ります  TEL:042-391-0041

まるなか(有限会社丸中商店)は、東京都東村山市のイーストビレッジにある明治初期創業の老舗の米屋です。厳選された高品質米をお取扱いしています。

まるなか - 明治初期創業の老舗の米屋 | ニュース
第19回お米マイスター全国ネットワーク会議&生産者との商談交流会に参加しました。
平成26年2月16日(日) 13:00〜16:00 第19回お米マイスター全国ネットワーク会議&生産者との商談交流会に参加してまいりました。
まるなか - 明治初期創業の老舗の米屋 | 写真左:原田教授
写真右:
一般社団法人日本健康食育協会
代表理事・管理栄養士 柏原幸代先生
[講演内容]
お腹からやせる食べかた〜ごはん食こそが美と健康の秘訣〜
若々しくスリムなカラダをつくる“ごはん”の食べ方
現代社会において、健康と食に関する情報は氾濫するばかり、その中で本当に必要な知見・情報をひとりひとりに合った活用方法につなげるため、鋭意収集・分析を行っている日本健康食育協会です。

まるなか - 明治初期創業の老舗の米屋 | ページトップへ

「お米は太る」は誤解です!
■お米は胃腸を鍛えるダンベルになります。〜健胃整腸。お米を主体に体の中から筋トレup
■ごはんのベストパートナーは〜 味噌汁。みそ汁は大豆を発酵させているので代謝up
「胃腸力」を上げる食事とは?
■食事をとることは、体力を使うことです。消化吸収で体の中は活発に働きます。
■食事は(体内のエクササイズ)とも言えます。
「何を、どう食べるのか?」
「主食の考え方」ごはんとパン・麺類の違いについて
まるなか - 明治初期創業の老舗の米屋 | ごはん
ごはんは粒食です。
咀嚼(かむ回数は多い)。
添加物は一切含まれていません。
ごはんはゆっくりと噛むことで口の中に甘みが広がります。唾液が良く出る食事です。
唾液の多い人は病気になりにくく、元気で持久力があります。
まるなか - 明治初期創業の老舗の米屋 | パン、麺類
パン・麺類は粉食です。
咀嚼(かむ回数は少ない)。
加工食品なので添加物が含まれています。
パンはバターや卵、ミルクを使っている分脂質が高く、さらに大量生産のものになると香料、着色料、酸化防止剤といった添加物が多量に入っています。

まるなか - 明治初期創業の老舗の米屋 | ページトップへ

「日本人1人1日あたりのカロリー摂取量」
まるなか - 明治初期創業の老舗の米屋 | 日本人一人一日あたりのカロリー摂取量
現代においては、ローカロリーなのに肥満が増え、病気も増えています。ローカロリーの食事が身体に良いのではなく、バランスの良い食事が大切なのです。日本人の食事全体がここ40年で大きく変わる「食の欧米化」により、コメの供給カロリーの比率が激減し、畜産物・油脂類の比率が大幅に増加傾向となりました。高脂肪・高カロリーの摂取は増え、消費カロリーは減っています。脂肪は燃えにくく、たまりやすく、病気の元になります。
栄養バランスが乱れ10人に1人が肥満です。
「理想の食事のバランスの考え方」
まるなか - 明治初期創業の老舗の米屋 | 主食の影響がとても大きいのです。ごはん1日の目標量 茶碗3〜5杯
「ごはん力」
■ごはんはどんなおかずもおいしく食べられます。
■ごはんは飽きない。
■ごはんは炭水化物なのですぐエネルギーになる。
「胃腸力が上がると」
■太らない体質になる・美肌・つや肌になる
■免疫力アップ!(糖質制限すると免疫力が低くなり体調が悪くなる)
■体温アップ!(冷え性にならない)
■便秘・下痢改善(腸内環境改善)
■集中力アップ(メンタルが強くなる)
■体力アップ(疲れない体になる)
「食事の基本は楽しくおいしく食べること」
楽しく生きるためには?  達人達から学んだ健康長寿の秘訣です。
(1) しっかり良く噛んで食べる
(2) 笑顔と感謝
(3) 好奇心をもつ
(4) 心と体が健康で元気
(5) 食べるのもを変えるよりも、意識と考え方を変える方が効果的

まるなか - 明治初期創業の老舗の米屋 | ページトップへ